感想:『ドリームノッカー』『フルーツバスケット第21巻』 Magical chocolate cat

  Magical chocolate cat

太陽昇れば また新しい朝 今日がどんな日でも 同じひとつの朝

ホーム > スポンサー広告 > 感想:『ドリームノッカー』『フルーツバスケット第21巻』ホーム > 独り言 > 感想:『ドリームノッカー』『フルーツバスケット第21巻』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

感想:『ドリームノッカー』『フルーツバスケット第21巻』

 書けと言われたので書いておきます。

ドリームノッカー 御影・著
 期待しすぎたかもしれないです。
 どうしても比べてしまうのが、『水夏』第二章なのでハードルが高いのは止む無しです。

 中身ですが、文章の硬さが影響したのか、内容が頭にすっと入って来なかったです(私の頭が足りないだけとも言えますが)。
 それ以前に、お話の盛り上がり感があまりなかったのも残念でした。
 最初から中盤辺りまで、ずっと平坦な印象でキツく言えば面白くなかったです。
 お話の人物にはそれぞれ役割があるものですが、それがバラバラだったのがお話をわかりづらく、メリハリをなくした原因かもしれません。
 キャラクターそれ自体は悪くないと感じたので、やはりシナリオの人ということでしょうか。
 あとは、増長感が否めません。
 もっと短く軽い話だったら評価が変わったでしょう。

 結論、百合っぽいものが好きならどうぞ。
 御影氏のゲームシナリオが好きな人は読まない方がいいです。



フルーツバスケット 第21巻 高屋奈月・著 アマゾンリンク
 夾がやっと重い腰を上げたので、このお話もそろそろ終わりですね。
 いろいろ散りばめていた伏線の回収もほぼ終わったようですし。
 ホントにみんなで幸せになろうよ・゚・(ノД`)・゚・。。
 あー、泣いた泣いた。
 私にはまだ純粋な心があるらしい。
 
 内容をバラさずに感想を書くのは面倒ですねぇ、ホント。
 フルバの場合はもう21巻目ですし、気にしなくてもいいのでしょうが。
 1週間に2冊くらいは小説を読むようにしたいですね。
 感想の需要があるとは思えませんが。
スポンサーサイト
[ 2006/09/25 19:31 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




天使の羽根を踏まないでっ

  
  

  長文用メールフォーム

  頂けたら小躍りします。
  基本的に全レスの方向で。
  不要の場合はお書き添えを。
 
  うさみーのmixi


無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。